第43回県中学校ハンドボール選手権新人大会(県ハンドボール協会主催、県中体連共催、伊勢新聞社後援)第2日は15日、鈴鹿市江島台のAGF鈴鹿体育館で男女準々決勝計8試合があり、男子は笹川、亀山、朝明、白子、女子は朝明、西笹川、菰野、笹川がベスト4入りした。

 準決勝は21日、四日市市羽津甲の霞ケ浦体育館であり、午前9時半から女子準決勝の朝明―西笹川、菰野―笹川、次いで男子準決勝の笹川―亀山、朝明―白子がある。

 今年12回目を迎える「春中ハンド」春の全国中学生ハンドボール選手権大会(3月25日開幕・富山県氷見市)の県予選を兼ねて実施し、男女優勝チームが全国大会に出場する。

 この日から登場した...    
<記事全文を読む>