ハンドボールの日本リーグは15日、松山市総合コミュニティセンターで女子の1試合があった。5位の広島メイプルレッズは首位の北国銀行に17―22で敗れ、5勝6敗となった。前半は9連続失点で主導権を失い、後半は一度も追い付くことができなかった。

...    
<記事全文を読む>