バイアスロンのワールドカップ(W杯)は13日、ドイツのルーポルディングで男子10キロスプリントが行われ、自衛隊の日本勢は枋木司(野辺地高出)が96位、立崎幹人(野辺地高-早大出)が100位だった。

...    
<記事全文を読む>