スキーの第66回県中学校、県高校大会、第57回県選手権(ノルディック種目)第1日は14日、八幡平市の田山シャンツェなどでジャンプ、複合、男女の回転と距離(クラシカル)を行い、高校は6種目中5種目を1年生が制した。距離は高校女子(5キロ)の滝沢日菜(ひな)(盛岡南1年)が県選手権とともに初優勝。高校男子(10キロ)は釜石和(わたる)(盛岡農3年)が制した。

 中学校男子(5キロ)は大堰徳(ちから)(西和賀・沢内2年)が、女子(3キロ)は森冬姫子(ときこ)(八幡平・松尾3年)が初優勝を飾った。ジャンプの高校は高橋佳佑(盛岡中央1年)、県選手権は永井健弘(盛岡市役所)が優勝した。

 複合の高校は...    
<記事全文を読む>