第67回県中学校スキー大会は2日目の14日、青森県大鰐町の大鰐温泉スキー場で男女の距離クラシカル、青森市の八甲田国際スキー場で男女の大回転、秋田県鹿角市の花輪スキー場でジャンプ、複合を行った。男子5キロクラシカルは松田怜樹(野辺地)が13分21秒3で初優勝。女子3キロ同は赤石千恩(大鰐)が10分40秒0で制し、フリーとの2冠を達成した。大回転男子の駒ケ嶺晃志(野辺地)は1本目の2番手から逆転し初の頂点に立った。女子は須藤真央(裾野)が1、2本目とも首位で初優勝した。大会最終日の15日は男女の距離リレーと回転を行う。

...    
<記事全文を読む>