今月29日に開催される第57回県冬季ロードレース大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会主催)の資格審査会が12日、山形市の山形メディアタワーで開かれ、前回より58人少ない370人の登録が決まった。

 内訳は一般男子(10キロ)が95人、高校男子(同)が121人、中学男子(3キロ)が40人、一般・高校女子(5キロ)が76人、中学女子(3キロ)が38人。一般男子は2014年Vの森谷修平(山形市役所)や前回3位の遠藤正人(南陽東置賜陸協)らがエントリーし、高校男子は前回中学を制した荒生実慧(酒田南)や2連覇が懸かる大沢駿(山形中央)らが名を連ねた。一般・高校女子は五十嵐梨菜(山形城北)や五...    
<記事全文を読む>