第53回県高校スキー選手権・第66回県中学校スキー大会第2日(11日・白山市白峰クロスカントリー競技場=北國新聞社後援)距離クラシカルに熱戦が展開され、中学女子2・5キロで小田亜胡(白嶺3年)が3連覇を果たし、高校男子7・5キロで北出竜之介(鶴来1年)、中学男子5キロで下隼生(白嶺3年)がそれぞれ初優勝した。大会は積雪不足のためコースを変更して行われた。

...    
<記事全文を読む>