アルペンスキーの県高校総体と中学総体、県学童大会第1日は11日、那須塩原市のハンターマウンテン塩原で男女の回転を行った。高校男子は手塚芳宗(てつかよしむね)(足工大付)が1分33秒98(2本合計)で3連覇を果たし、同女子は1年の久々江涼花(くぐえすずか)(同)が1分42秒97で女王の座に輝いた。中学男子は君島王羅(きみしまおうら)(塩原)、同女子は手塚園子(てつかそのこ)(鬼怒)がそれぞれ2連覇した。学童5、6年の部は男子が原沢虎太郎(はらさわこたろう)(栃木三)、女子は松田弥咲妃(まつだみさき)(石上)がそれぞれ昨年に続いて頂点に立った。

 大会最終日は12日、同会場で大回転を行う。高...    
<記事全文を読む>