関西運動記者クラブが昨年活躍した選手らをたたえる第60回関西スポーツ賞の受賞者が10日までに決まった。団体はリオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得したシンクロナイズドスイミング日本代表(乾友紀子=井村シンクロク、近江兄弟社高-立命大出=ら6選手と井村雅代ヘッドコーチ)、同じく銅メダルの卓球女子日本代表(伊藤美誠=スターツ、大阪・昇陽高、村上恭和監督=日本生命)が選ばれた。

...    
<記事全文を読む>