2016年8~9月、フランスで行われたレスリングの世界ジュニア選手権女子59キロ級で初出場ながら優勝を飾った。青森県八戸市出身で東京・安部学院高3年の熊野ゆづる(18)は「大きな自信になった」と話す。世界大会を制覇したことで、同じ八戸市出身の伊調馨(ALSOK)に続く「ポスト伊調」としての存在感を示した。

...    
<記事全文を読む>