前回と同じアンカーを務めた石井寿美(ヤマダ電機、学法石川高卒)がレース後、フルマラソンへの挑戦を明らかにした。

 「区間順位は良くなく課題が残った」と石井。大雪に見舞われ、「うまく対応できなかった」と唇をかんだ。それでも気持ちを前に向け、スタンドから聞こえる仲間の声援に応えラストスパートをかけた。

...    
<記事全文を読む>