昨年十月、アマチュア選手として初めて「日本女子オープン」を制覇した笠間市出身のプロゴルファー畑岡奈紗さん(17)=ルネサンス高三年=が十一日、水戸税務署の「一日税務署長」を委嘱された。二月十六日から始まる二〇一六年分の所得税の確定申告に向け、笠間市役所でパソコンを使って申請書類の作成に挑戦した。

 梅沢政弘税務署長から委嘱状を受け取った畑岡さんは、早速、パソコンで国税庁のホームページにアクセス、税務署員から説明を受けながら慎重に必要事項を入力し、手堅く書類をまとめた。

 作成を終えた畑岡さんは「すごく緊張したが、普段あまりパソコンを使わない私でも簡単に書類を作ることができた」と笑顔をみせた...    
<記事全文を読む>