第8回いわきサンシャインマラソン(2月12日)の実行委員会は27日、福島県いわき市で会合を開き、大会スケジュールを確認した。前回に続きペースランナー(ペースメーカー)を導入、完走ペース(6時間)と5時間ペースで計7人が走り、完走率向上につなげる。

...    
<記事全文を読む>