第58回県郡市町対抗駅伝競走大会「夢ふる とちぎ路駅伝」(栃木陸上競技協会、下野新聞社など主催)は29日、県庁-栃木市総合運動公園陸上競技場間を往復する10区間60・02キロで開かれる。30チームが出場し、郷土の誇りを懸けた熱戦を繰り広げる。特集・郡市町対抗駅伝 …チーム紹介、当日は記録速報 昨年の第57回大会で初優勝した佐野Aを軸に、一昨年まで6連覇の那須塩原A、大田原A、足利、真岡Aが戦力をそろえ、激戦必至の今大会。全日本実業団対抗男子駅伝で活躍した横手健(よこてけん)(鹿沼A、富士通)、東京箱根間往復大学駅伝で区間賞の栃木渡(とちぎわたる)(栃木、順天堂大)など有力選手の走りも注...    
<記事全文を読む>