【京都=山田浩之、越谷奈都美】第35回全国都道府県対抗女子駅伝は15日、京都市の西京極陸上競技場発着の9区間、42.195キロで行われ、群馬県は2時間20分6秒の13位で、5年連続の入賞はかなわなかった。中学生区間の3区(3キロ)の不破聖衣来(高崎大類中)が9分23秒で区間賞を獲得し、将来が有望なジュニア選手に与えられる「未来くん賞」を受賞した。【群馬県チーム個人成績】▽1区(6キロ)岡本春美(区間28位、総合28位)20分22秒▽2区(4キロ)樺沢和佳奈(区間4位、総合19位)12分36秒▽3区(3キロ、中学生区間)不破聖衣来(区間賞、総合8位)9分23秒▽4区(4キロ)林英麻(区間...    
<記事全文を読む>