第35回全国都道府県対抗女子駅伝は15日、京都市西京極陸上競技場発着の9区間、42・195キロで行われ、福井県選抜は2時間28分22秒で44位だった。昨年から二つ順位を上げた。

 福井は1区を45位、2~8区を46位でつなぎ、アンカー松見早希子(第一生命)が二つ順位を上げてゴールした。

 京都が3年ぶりに優勝した。

...    
<記事全文を読む>