小田監督「メンバーそろった」 第35回全国都道府県対抗女子駅伝は15日、京都市西京極総合運動公園陸上競技場発着の9区間42・195キロで行う。本県代表チームは社会人5人、高校生5人、中学生3人の計13人で構成。そのうち、昨年走ったメンバーは6人(本県代表は5人)と経験豊富だ。昨年は県勢歴代2位の2時間19分50秒で18位。円熟味が増した今年は、10位台前半を目標に定める。理想のレース展開は前半で上位に食い込み、後半は逃げ切りたい。1区(6キロ)は水城高を卒業し社会人1年目の小井戸涼(日立製作所)。昨秋の全日本実業団女子駅伝は1区区間9位と好走した。小井戸は「区間5位以内が目標。成長を走り...    
<記事全文を読む>