【亀山】新春恒例「かめやま”江戸の道“シティマラソン」(同実行委員会主催、伊勢新聞社後援)が八日、亀山市野村二丁目の市西野公園を発着点に開催した。千九百五十五人が参加し、市街地一・五▽三▽四・五▽十キロの四コースと、順位を競わないジョギングのコースに分かれ、健脚を競い合った。

 二十五回目となる。櫻井義之市長は「亀山城跡や侍屋敷など旧東海道の歴史的景観を背景に楽しんでください」と激励した。

 各部門別一位は次の皆さん。

 <十キロの部>高校生男子=山田大翔▽一般男子(十八―二十九歳)=中田剛司▽同(三十―三十九歳)=松岡直希▽同(四十―四十九歳)=立花寛之▽同(五十―五十九歳)=内田忠雄▽同...    
<記事全文を読む>