「箱根の借りは箱根で返す」。福島県会津若松市の成人式では、2、3の両日行われた東京箱根間往復大学駅伝に出場した駒大2年の物江雄利さん(20)=喜多方高卒=が新成人代表で「はたちのちかい」を述べ、悔しさをばねに世界の舞台で活躍する長距離ランナーになることを誓った。

...    
<記事全文を読む>