プロバスケットボールの新リーグ「Bリーグ」は29日、各地で試合を行った。2部東地区4位の青森ワッツは第16節第2日、青森県弘前市の県武道館で前日に続き中地区2位の西宮ストークスと対戦。2点リードされて迎えた試合終了間際、下山大の3点シュートで逆転に成功し、73-72で勝利した。会場に詰めかけた2千人を超える観客は劇的な逆転勝ちに沸いた。ワッツの通算成績は15勝17敗で、東地区4位。

...    
<記事全文を読む>