バスケットボール男子Bリーグ2部の青森ワッツは22日、八戸市東体育館で中地区の信州ブレイブウォリアーズと対戦し、74―63で勝利。ホーム戦2連勝を飾った。東地区4位。

 ワッツは、第2クオーター、相手の堅守で攻撃のスピードを抑えられ、得点をうまく重ねられない苦しい展開に。一時リードを許しながらも、前半を35―34で折り返した。後半は、体を張ったディフェンスからリズムをつくり、最大15点差をつけるなどして信州を振り切った。

 次戦は28、29日、青森県武道館で中地区の西宮ストークスと対戦する。

...    
<記事全文を読む>