バスケットボール男子、B1仙台が日本国籍取得選手のパワーフォワード、坂本ジェイ(30)=206センチ、100キロ=を腰のけがで故障者リストに入れる方針を決めたことが20日、分かった。日本国籍取得選手1人を含む外国人登録枠(3枠)を空け、新外国人選手を獲得する方針。

 坂本は昨年12月29日の大阪戦で腰を痛め、30日の大阪戦以降、1月の全日本総合選手権3試合を含む公式戦計5試合に欠場。21、22日のSR渋谷戦も欠場する。復帰の見通しは立ってない。

 セネガル出身の坂本は2年契約で今季加入。仙台初の元日本代表で、昨年12月には身長の高さを買われて日本代表候補に選ばれた。日本人とのマッチアップで...    
<記事全文を読む>