プロバスケットボールBリーグ1部(B1)は18日、各地で8試合を行った。第16節第1日、東地区最下位の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は、秋田市のCNAアリーナで同5位の北海道と対戦。前半からオフェンスが機能してリズムをつくると、後半劣勢の時間帯をしのいで終盤突き放し、80―58で快勝した。

...    
<記事全文を読む>