プロバスケットボールBリーグで初となるオールスター開催を前にした会見が14日、東京の国立代々木競技場第一体育館で開かれた。ファン投票で選出された琉球ゴールデンキングスの岸本隆一、喜多川修平、アンソニー・マクヘンリーなど各チームの選手が参加し、決意を述べた。試合は15日午後6時5分から同体育館で行う。

 オールスターにはファン投票やリーグ推薦などで選出された24選手が参加。BブラックとBホワイトに分かれて試合を行う。キングスの3選手はBホワイトに所属している。

 会見で岸本は「真剣に試合に臨む」と拳を握り、喜多川は「玄人好みのプレーをする」と目標を掲げた。マクヘンリーは「ベテランらしさを出し...    
<記事全文を読む>