バスケットボール男子・Bリーグのパスラボ山形ワイヴァンズのアカデミーチーム「山形ワイヴァンズガールズ」が、7日から愛知県名古屋市と豊田市で開かれる第5回全国ジュニア選手権に初出場する。山形のアカデミー事業として初の全国舞台。トップチームと同じ堅守を武器に予選突破を目指して戦う。

 山形のアカデミー事業は2015年にスタート。その中のバスケットボールチームはジュニアユース(男子)とガールズ(女子)があり、ガールズは16年10月から活動を開始した。現在は中学生6人、小学生1人の計7人で週数回の練習に励んでおり、中学校の部活動との掛け持ちが可能となっている。

 初めての公式戦となった昨年12月の...    
<記事全文を読む>