バスケットボール男子Bリーグ2部の青森ワッツは2日、松江市総合体育館で島根スサノオマジックと対戦し、65―77で敗れた。通算成績は12勝15敗で、順位は東地区5位のまま。

 ワッツは第1クオーター、シュート精度の高い相手に10―25と大量リードを許すと、最後までその差を縮められずに敗れた。

 3日も同会場で島根と対戦する。

...    
<記事全文を読む>