「自分を育ててくれた千葉に恩返しをしたい」 市立船橋高校出身でプロサッカー選手のカレン・ロバートさん(31)が、船橋市役所を訪問。今後のサッカー人生について語った。

 今季は昨年十月からインド・スーパーリーグのノースイースト・ユナイテッドFCに所属し、八試合に出場した。「経済発展が目覚ましく、スター選手も多くいてリーグが盛り上がっていた。五、六万人収容のクリケットのスタジアムで試合をした」と松戸徹市長に報告した。

 カレンさんは茨城県土浦市出身。柏レイソルの育成部門、市立船橋(二年生の時に全国高校選手権で優勝)を経てジュビロ磐田に入団。切れ味鋭いドリブルとスピードを武器に、二〇〇五年に13...    
<記事全文を読む>