J3カターレ富山の「キックオフパーティー2017」が29日、富山市桜木町の富山第一ホテルであり、サポーターやスポンサー企業の関係者約500人が、「超戦(ちょうせん)~心ひとつに」をスローガンに掲げてJ2復帰を目指すチームを激励した。

 選手とスタッフが1人ずつ紹介された。浮氣(うき)哲郎新監督は「選手に望むのは結果に向かうプロセス。どんな状況でも相手ゴールを目指して状況を変えていく姿勢をピッチで表現したい」と決意を語った。

 カターレ富山の久和進会長は「J2に昇格することが大目標。温かい支援をお願いしたい」とあいさつし、石井隆一知事、大野久芳県議会議長が祝辞を述べた。中尾哲雄カターレ富山名...    
<記事全文を読む>