「経験生かし活躍を」 サッカーの高知ユナイテッドSCでSBとして活躍した奥田裕貴選手(24)が、来季からJ3のYSCC(神奈川)に加入することが1月19日までに決まった。高知UからのJリーグ入りは、前身のアイゴッソ高知、高知Uトラスター時代も含めて初めて。

 奥田選手は大阪府出身。アイゴッソ2年目の2015年からチームに加わり、攻撃的な右SBとして活躍した。今季は19試合に出場し、1ゴール5アシストを記録。176センチとそれほど上背はないが、シーズン当初に高知Uが3バックで戦った時にはその一角に入るなど、守備能力の高さも見せていた。

 YSCCは、今季のJ3で5勝5分け20敗の最下位に低迷...    
<記事全文を読む>