●勝ち点3貪欲に狙い 自分たちのサッカー表現 「自信があるからここにいる」 プロサッカーのギラヴァンツ北九州の新しい指揮官に、原田武男監督(45)が就任した。新監督は12日、小倉北区で会見に臨み、目指すチーム作りや今季への意気込みを語った。強調したのは「戦う集団をつくる」こと。「攻める姿勢が見えない」などと言われ、J2から降格した昨シーズン。新スタジアムで躍動するチームに生まれ変われるか-。

 原田監督は佐賀県出身。現役時代は横浜フリューゲルス、アビスパ福岡などでプレーし、2005年に当時は地域リーグ所属だったV・ファーレン長崎に加入。10年に現役を引退し、12~16年は長崎のU-18チ...    
<記事全文を読む>