サッカー明治安田J3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は14日、秋田県にかほ市のTDK歴史みらい館で2017年シーズンの新加入8選手と新ユニホームの発表会見を開いた。今季から指揮を執る杉山弘一監督は「経験豊富な選手や即戦力の若手などがバランスよく集まった」と語り、約60人のサポーターらを前に「優勝に向かって全力でいいチームをつくっていく」と意気込んだ。

 チームは16日に秋田市で全体練習を開始。30日から2月3日まで大館樹海ドーム、同14日から19日まで高知県、同20日から26日まで静岡県でキャンプを張り、3月12日の北九州との開幕戦に備える。

...    
<記事全文を読む>