初のJ3参戦に向けて12日、沼津市の愛鷹広域公園スポーツ広場で今季の練習をスタートさせたアスルクラロ沼津の選手らは「優勝を目指す」「覚悟を持って臨む」などと躍動を誓った。

 沼津で3年目の指揮を執る吉田謙監督は「目標は優勝。最低でも5位以内」と力強く語った。J3参戦に合わせて大幅な選手強化を図り、28選手のうち新加入は11人。J3開幕に向けてポジション争いが過熱するのは必至だ。

 J2愛媛FCから完全移籍した身長190センチの大型FW渡辺は「高さを生かし、ゴール前での見せ場をつくりたい」と意気込む。

 昨季チーム最多の12得点を挙げた薗田は「スピードだけでなく、競り負けない体づくりが重要」と...    
<記事全文を読む>