サッカーJ2・大分トリニータの今季の主将と副主将が30日、決まった。昨季に続いて主将はMF山岸智(33)が務める。副主将はFW三平和司(29)、MF姫野宥弥(20)、DF鈴木義宜(24)、DF竹内彬(33)の4選手。

 片野坂知宏監督は「山岸は昨季、良い成果を残してくれた。僕の考えを理解し、選手をうまくまとめてくれるはず。副主将は年齢やポジション、チーム全体のバランスも考えて4人にした」と説明。チーム最年長となった山岸主将は「去年以上に責任感を持って臨みたい。チームがどんな状況でも同じ方向を向いていけるようにしたい」と決意していた。

...    
<記事全文を読む>