サッカーJ2松本山雅は25日、1次キャンプ地の静岡県御殿場市などで午前と午後の2部練習を行った。午前は走力と持久力を計測するYO―YO(ヨーヨー)テストを実施。午後は実戦形式の練習を中心に汗を流した。

 ヨーヨーテストは往復40メートルを短い休息を挟みながら繰り返して走り、制限時間内に往復できた総距離を測定する。1800メートル余を走ったMF志知がトップとなり、FW山本、ベテランのDF田中が続いた。

 午後の練習前には今季初となる戦術ミーティングを開いた。ディフェンスの決まり事などを確認して臨んだ練習では、反町監督が「中を締めろ」などと大きな声で指示を出していた。

...    
<記事全文を読む>