宮崎県でキャンプに入ったサッカーJ2・ツエーゲン金沢は25日、都城市高城運動公園で初練習を行った。今季から指揮を執る柳下正明監督は「常に動きながらプレーできるようにする」と宣言し、積極的に点を取りに行く攻撃重視のスタイルを確立するため、機動力の強化に乗り出した。

...    
<記事全文を読む>