3年ぶりのJ1昇格を目指し、高知県でキャンプ中の徳島ヴォルティス。新たに指揮を執るリカルド・ロドリゲス監督に、今季に懸ける意気込みを聞いた。-徳島の監督に就任した心境は。ロドリゲス監督 「非常に喜びに思っている。このクラブにはいい環境といい選手がそろっている。一緒に成長していける確信がある」ーどんなサッカーを目指すのか。ロドリゲス監督 「攻撃的で魅力あふれるスタイルを植え付けたい。選手が試合の主導権を握り、相手陣内で駆け回り、ゴールを奪う。そうできればサポーターは満足するし、チームを誇りに思ってくれる。また見に来てもらえるはずだ」ーチームが始動して1週間余りが過ぎた。手応えは。ロドリゲ...    
<記事全文を読む>