サッカーJ2京都サンガFCは16日、亀岡市内で2017年シーズンの新体制発表会見を開いた。元日本代表DFの田中マルクス闘莉王選手(35)や19歳以下(U-19)日本代表のFW岩崎悠人選手(18)=京都橘高=ら新加入の計13人がJ1昇格へ決意を語った。

...    
<記事全文を読む>