サッカーJ2の松本山雅は14日、新たに加入した10選手の記者会見を松本市内で開いた。湘南から2年ぶりに復帰したGK村山智彦(29)は「J1に昇格して笑顔でシーズンを終われるようにしたい。結果にこだわってやっていく」と抱負を語った。

 鳥栖や広島などでJ1に76試合出場した守備的MFの岡本知剛(26)は「すごいファンの中でサッカーができる」と湘南からの移籍を決めた理由を説明。「ゲームをスムーズにして皆が楽しめるよう、中盤のかじ取りを頑張る」と話した。

 北九州から移籍した右サイドの星原健太(28)は、松本山雅が昨季の試合で警戒していた選手の1人。「練習が厳しいと聞いているので、自分が成長でき...    
<記事全文を読む>