サッカーJ2松本山雅は12日、DF飯田真輝(31)と今季の契約更新が決まったと発表した。これで昨季終了時に在籍していた30人の去就が全て決定した。

 飯田はJFL(日本フットボールリーグ)時代の2010年に加入し、松本山雅で8年目のシーズンを迎える。昨季のリーグ戦は警告累積で出場停止となった1試合を除き、41試合に出場して7得点を挙げた。

 昨季終了時に在籍した30人は、移籍や引退で11人がチームを離れ、19人が契約を更新した。新加入選手は期限付き移籍先からの復帰や新卒を含め、現時点で11人となっている。

...    
<記事全文を読む>