Jリーグは12日、各リーグの第2節までの試合会場と対戦相手を発表した。J2レノファ山口の開幕カードは2月26日、昨季20位のFC岐阜とアウェーの長良川陸上競技場で対戦。ホーム開幕戦は第2節の3月5日で昨季J1だったアビスパ福岡を迎え撃つ。山口の岐阜との昨季の戦績は1勝1敗。アウェーの試合は2―1で勝利したが、ホームでは2―3と黒星を喫した。岐阜は今季、大木武監督が就任。昨季まで山口で主力として活躍したMF庄司悦大選手が移籍しており、出場すれば対決が注目される。山口の上野展裕監督は「岐阜はいいチームなので胸を借りたい。大木監督は緻密なサッカーをするという印象。庄司との対戦も楽しみ」と語った...    
<記事全文を読む>