Jリーグは12日、2017年シーズンの開幕カードを発表し、2月26日開幕のJ2は11試合が組まれ、モンテディオ山形は京都市の西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で京都と対戦する。京都には昨季山形に在籍した元日本代表のFW大黒将志、MF伊東俊が所属している。昨年に続き第3節まで3戦連続のアウェー戦となり、第2節は3月4日に千葉市のフクダ電子アリーナで千葉と戦う。ホーム初戦は3月19日、天童市のNDソフトスタジアム山形で讃岐と顔を合わせる。

 このほか、2月26日に50歳の誕生日を迎える元日本代表FW三浦が所属する横浜FCは、ホームで松本戦。初めて降格した名古屋は岡山と対戦する。

 1シーズン...    
<記事全文を読む>