長崎はチームカラーの堅守速攻を取り戻し、悲願の初昇格を狙う。2013年から指揮を執る高木監督の続投が昨年末に決定。昨季は51失点と守備が崩れて15位に沈んだが、選手も村上や中村ら主力の多くが残留。15年のJ1昇格プレーオフ(PO)出場に貢献した古部も福岡から復帰するなど、巻き返しの態勢を整えつつある。13年のJ2昇格後の順位は6、14、6、15位。1年おきに6位以上が出場できるJ1昇格POに進んでおり、今年も「浮上の年」にする。

...    
<記事全文を読む>