札幌の沖縄キャンプは30日、沖縄県金武町陸上競技場で午前と午後の2部練習を行った。午前は10対10の実戦形式でプレスをかけるタイミングなどを確認。午後は疲労のたまったメンバーを除き、一部の選手でボール回しなどを行った。

 故障からの復帰を目指し、一部別メニュー調整を続けていた深井が全体練習に完全合流。

 左太もも裏痛で約1週間、別メニューで調整していた都倉も全体練習に復帰した。

...    
<記事全文を読む>