沖縄キャンプ中の札幌は28日、沖縄県総合運動公園陸上競技場でJリーグのプレシーズン大会「DAZN(ダ・ゾーン)ニューイヤー・カップ」沖縄ラウンド第2戦に臨み、J3琉球を2―1で下した。札幌は同ラウンド1勝1分けとして優勝を決め、賞金300万円を獲得した。

 札幌は後半12分、左CKからのこぼれ球をジュリーニョが押し込んで先制。同20分には上原からゴール前でパスを受けた菅が冷静に左足で流し込み、追加点を奪った。同31分に1点を返され、その後も琉球の猛攻を受けたものの、逃げ切った。

...    
<記事全文を読む>