J1仙台に5人の選手が加わった。顔ぶれは多彩で、上位進出を目指す上で欠かせない存在となる。新天地で活躍を期す新戦力を紹介する。◎ベガルタ新戦力紹介 FW石原直樹(32) 強豪クラブで数々のタイトルを手にしてきた。J1広島では2012、13年にリーグ連覇。J1浦和では15年に第1ステージ、16年に第2ステージを制した。「もう一度、あの瞬間を味わいたい」。期限付き移籍した仙台で、クラブ初優勝の原動力になる決意だ。

 言葉には頂点を経験した者ならではの重みがある。「1年間の頑張りがタイトルにつながる。調子が悪くなっても自分たちのスタイルを崩してはいけない。広島と浦和で学んだこと」。32歳のベテ...    
<記事全文を読む>