サッカーJ1コンサドーレ札幌の沖縄県出身DF、上原慎也(30)=西原高-沖大出=がキャンプを張る金武町で汗を流している。昨季はJ2で優勝し、5年ぶりのJ1に自動昇格した。「昨年もこの場所でスタートし、目標を達成できた。今年もしっかりやりたい」と地元で体をいじめ抜く。

 19日は午前午後の2部練習で調整した。攻守の切り替えを確認する練習では、軽快な動きを見せ、コンディションの良さをうかがわせた。「体力づくりの段階。きつい練習をチームでこなし、一体感も生まれる。状態はとてもいい」と充実した様子だ。

 念願のJ1復帰を果たしたが、自身の成績に満足はしていない。昨季は22試合出場で、先発は2試合に...    
<記事全文を読む>