J1磐田は18日、ヤマハスタジアムで今季初の紅白戦を行った。横浜Mから加入した元日本代表MF中村俊は左足の正確なキックを見せるなど新戦力が存在感を見せた。

 紅白戦は15分2本で行い、両チームとも4―5―1の布陣。1本目でトップ下に入った中村俊は積極的にボールに触り、攻撃を組み立てた。CKのキッカーではゴール前の桜内にピンポイントで合わせた。移籍後初めての本拠地スタジアムでの練習で写真撮影のためユニホーム姿も披露した中村俊は「アウェーで練習している気分だったが、気持ち良かった」と笑顔を見せた。

 名古屋から加入したFW川又も絶妙な動きから果敢にゴールを狙った。既存選手の状態も良く、軽快にパ...    
<記事全文を読む>