サッカーJリーグ1部(J1)の川崎フロンターレは17日、綾町で行う春季1次キャンプのため空路本県入りした。Jリーグやプロ野球など、主要プロスポーツ球団としては一番乗り。到着した宮崎ブーゲンビリア空港には多くのファンが詰め掛け、チーム名が書かれた旗を振ったり、拍手を送ったりして一行約30人を出迎えた。

...    
<記事全文を読む>