始動から2日目を迎えた大宮は16日、高木サッカー場で約2時間の練習を行った。室内で筋力トレーニングを行った後、ピッチ外周を周回するランニングなどボールを使わず汗を流した。体調不良を訴えた河面はピッチに姿を見せなかった。

 渋谷監督は「昨日は顔見せのようなもの。本格的なトレーニングを始めるのに当たって、体を締めてから動かしていく。(キャンプまでの)4日間は負荷というよりも戻していく感じ」と精力的に走り込む選手たちの姿を見守った。

 19日から始まる沖縄での1次合宿に向けて指揮官は「2週間半しか休んでいないので、早めに仕上げていこうと思う。ポジションを探し、選手自身の価値観と擦り合わせながら攻...    
<記事全文を読む>