J1柏は14日、柏市民文化会館で約1200人のサポーターを集めて新体制を発表し、新加入選手やユニホームの紹介を行った。昨季途中から率い、就任2年目の下平監督は「ACL(アジア・チャンピオンズ・リーグ)出場を目標に、きょうがスタートのつもりで頑張りたい」とあいさつし、決意を語った。

 昨季はDF中谷や中山、リオデジャネイロ五輪代表のGK中村ら若い守備陣の台頭が目立ったが、リーグ年間順位は8位。3季連続でタイトルを逃した。今オフにはFW田中が退団し、DF増嶋は仙台へ期限付き移籍。茨田や太田らも抜け、チームの若返りが顕著となった。

 一方で下部組織からU-19(19歳以下)日本代表のDF古賀や、...    
<記事全文を読む>